Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第10回 フルート・ライヴ in Hakuju 2019

19/6/29(土)

HAKUJU HALL

世界的フルート奏者・工藤重典と、第一線で活躍するフルーティスト達が綺羅星のように集う“フルートの祭典”、フルート・ライヴ。2019年は“10周年スペシャル版”として、2時間半の拡大版コンサートの豪華2本立てでお贈りします!特別ゲストとして、フランスからミシェル・モラゲス、韓国からイ・ジュヒという二人の名フルーティストを迎えます。日本の実力派フルート奏者達に、2018年のコンクール優勝者も加わり、総勢20名以上のフルート奏者が記念の舞台を華やかに彩ります。さらに工藤をはじめ名演奏家達からの信頼も厚い大阪交響楽団首席ソロ・コンサートマスター森下幸路、ハーピスト清水梨紗、ピアニスト長崎麻里香と成田有花の磐石のサポートを得て、今年も豪華絢爛なステージを繰り広げます。どうぞご期待ください!

<Part1>ハイドン:フルート三重奏曲 第1番 ハ長調 Hob.IV: 1/ベートーヴェン:フルートとアルトフルートのための三重奏曲 ニ長調 op.87 より(原曲:2本のオーボエとイングリッシュホルンのための三重奏曲 op.87)/ドップラー:ハンガリーの主題による幻想曲 op.35/モーツァルト(スメト編):フルート二重奏曲 ホ短調 K.310(原曲:ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調 K.310 より 第1、3楽章)/ペトラッシ:天使の対話/ドップラー:プラハの思い出 op.24/クーラウ:フルート四重奏曲 ホ短調 op.103 より 第1楽章/ボザ:夏山の一日/ドップラー:華麗なワルツ op.33/クーラウ:ウェーバーの歌劇「オイリアンテ」の主題による序奏と変奏曲 op.63/テレマン:組曲 イ短調 TWV 55:a2
<Part2>ショスタコーヴィチ:祝典序曲 op.96/J.S.バッハ:トリオ・ソナタ ト短調 BWV 1029/ドップラー:シューベルトの歌劇「謀反人たち」の主題による演奏会用パラフレーズ op.18/クーラウ:フルート三重奏曲 op.13 より 第2番 ト短調/ドップラー:ハンガリーの主題による小二重奏曲 op.36/ドップラー:リゴレット幻想曲 op.38/モーツァルト(エンゲル編): 「ああ!お母さん聞いてよ」による変奏曲 K.265(キラキラ星変奏曲)/ドップラー: “アデリーナ・パッティ夫人の思い出に” ベッリーニの歌劇「夢遊病の女」の主題によるパラフレーズ op.42/ベルリオーズ:オラトリオ「キリストの幼時」op.25 より “若いイシュマエルのトリオ”/ドップラー:アンダンテとロンド op.25/ショッカー:福建の2本の笛/ビゼー:「アルルの女」第2組曲より 第3曲 “メヌエット”/ドップラー:アメリカの主題による二重奏曲 op.37/ドップラー:2本のフルートのための協奏曲 ニ短調

公演情報

ジャンル
器楽 室内楽

料金

各回全席指定:4,500円
※Part1、2セット券:8,000円※限定30セット

キャスト&スタッフ

フルート:工藤重典、ミシェル・モラゲス、イ・ジュヒ、東佳音、飯島諒、岩佐和弘、梶川真歩、神田勇哉、 白戸美帆、瀧本実里、中山広樹、西岡あかね、藤田真頼、山内豊瑞、吉田杏奈/<若い芽のカルテット>石原小春、北村杏子、清田博美、工藤美幸/<つくばフルートコンクール2018優勝者>石井希衣/ヴァイオリン:森下幸路/ハープ:清水梨紗/ピアノ:長崎麻里香、成田有花

アプリで読む