Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

渇き〈1958年〉

スケート場で知り合った大学生・俊男と激しい情事に溺れていく人妻・明子。ところが、ひそかに俊男に恋していた同級生の密告で、すべては夫の知るところとなり……。山本富士子が“自立する妻“というきわめて現代的な役を演じた文芸映画で、「処女宝」など女性心理の扱いに定評ある島耕二の監督作。

上映情報

ジャンル
日本映画 ラブ・ストーリー
制作年・国
1958/日本
配給
大映東京
上映時間
92分

キャスト&スタッフ

アプリで読む