Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

開館30周年記念 The Gift 寄贈を受けた作品選+新収蔵品展

21/7/3(土)~21/10/24(日)

平塚市美術館

田澤茂《365日》1970年 同館蔵

30年前、さまざまな人たちの想いや夢がかない、平塚市美術館が産声をあげた。
もともと母体となるコレクションのないなかで、開館を迎えるまでに、実に収蔵作品は7500点余を数えるまでになった。その9割は善意による寄贈作品だった。
こうした作品は一点一点が「いつか市民の美術館を」という想いの結晶であり、作家や所蔵家のギフトであったと言えるだろう。
本展では「前史」「博物館時代」「美術館開館から現在」「新収蔵品」の4章にわけ、ふだん展示されてこなかった収蔵作品を中心にコレクション成立の歴史を振りかえる。
あわせて、2020年度に寄贈、寄託をうけた作品を紹介し、およそ60点を展示。
これらの作品は、市へのギフトであると同時に、30周年を迎えた美術館から皆さんへの感謝を込めたギフトでもある。
ぜひ珠玉のギフトをごらんいただきたい。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、 月曜日(ただし、8/9、9/20は開館し、翌火曜日休館)休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般200円、高大生100円

※中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料
※各種障がい者手帳をお持ちの方と付添1 名は無料
※65 歳以上で平塚市民の方は無料、市外在住の方は団体料金(年齢・住所を確認できるものをご提示ください)

出品作家

ほか

お問い合わせ

アプリで読む