Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

歌川国芳「誠忠義士傳 一 大星良之助良雄 (大石内蔵助)」

企画展 浮世絵 忠臣蔵

19/11/30(土)~20/1/13(月)

那珂川町馬頭広重美術館

元禄15年12月14日、赤穂浪士47人は、吉良邸を襲撃し、主君の宿敵吉良上野介の首を討ちとった。いわゆる「赤穂事件」だ。太平の世が続いた中で、義士たちの仇討ちは忠臣の物語として人々に大いに歓迎された。その勇姿は浮世絵や歌舞伎、テレビドラマと姿を変えて現在でも多くの人を楽しませている。本展では、歌川国芳の「誠忠義士伝」と歌川芳虎の「義士四拾七人之内」を中心に忠臣蔵の世界を紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00、月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日、年末年始休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

大人500円(450円)、高大生300円(270円)

※( )は20名以上の団体料金
※中学生以下は無料
※障がい者手帳等をお持ちの方・付き添1名は半額

出品作家

アプリで読む