Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

岡本知高 Concerto del Sopranista 2019

19/11/16(土)

明石市立市民会館 大ホール

2004年、連続ドラマ『牡丹と薔薇』の主題歌『涙のアリア』を担当したことがきっかけで、その「奇跡の歌声」が話題となり、今日まで幅広い活躍を続けています。2019年3月には、「世界フィギュアスケート選手権大会2019」のオープニングセレモニーに出演し、新曲「BoléroⅣ 〜New Breath〜」と国家独唱を披露しました。今回の公演では、岡本知高の得意とするクラシックナンバーはもちろん、映画音楽、日本の歌など、幅広いジャンルをお届けします。ぜひご期待ください。

G.カッチーニ:アヴェ・マリア/G.プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より“誰も寝てはならぬ”/BoléroⅣ~New Breath~<フジテレビ系フィギュアスケート中継テーマ曲>/心の瞳  ほか

公演情報

ジャンル
声楽

小学生未満は入場不可。

料金

全席指定-5,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ソプラノ
岡本知高

ピアノ:飯田俊明/キーボード:米田直之/パーカッション:新村泰文

お問い合わせ

アプリで読む