Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本フィルハーモニー交響楽団 第347回横浜定期演奏会<春季>

19/5/25(土)

横浜みなとみらいホール 大ホール

ドイツ音楽の解釈に高い定評のある飯守泰次郎が、横浜定期に登場。西洋音楽の根幹にある背景を理解・共感する、稀有なマエストロの表現するベートーヴェンに期待!。ピアニストはチャイコフスキー国際コンクール優勝後も、着実に独自の世界を歩み続ける上原彩子。ご本人より「久しぶりのシューマンですが、オーケストラとピアノが対等に活躍する曲なので、日本フィルの素晴らしい皆さんと飯守マエストロと共に音楽を作っていけることを楽しみにしています。」とメッセージ。古典音楽がもつ不変の力を体感できるコンサート。

ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲第3番 op.72b/シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 op.54/ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 op.67『運命』

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。17:20よりプレ・トークあり。

料金

S席:8,000円
A席:6,500円
B席:6,000円
C席:5,000円
P席:4,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む