Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

特別展「工藝2020-自然と美のかたち-」

20/9/21(月)~20/11/15(日)

東京国立博物館

日本では、自然との共生による密接な精神的感性と固有の生命観が芽生えて我が国特有の工芸を発展させてきた。それは、長い歴史と文化が形成されるなかで、変化に富む地形と四季折々の気候、そして豊かな風土に育まれた自然観を要因とすることが大きいと考えられる。日本が世界に発信する芸術文化を牽引する現代の工芸を一堂に会する本展では、82名の作家らが自由な感性によって多彩な芸術表現を発揮した、優れた近年の制作品82点をご覧いただく。連綿と継承された伝統を踏まえつつ、自然と美のかたちとの関係性を造形としたそれらは、日本人の自然への愛情や畏敬の念をもって新しい自然観が表されたものだろう。

開催情報

ジャンル
美術館

9:30〜17:00(日時指定予約制)、月曜日休館(ただし、9月21日(月・祝)は開館、9月23日(水)は休館)

※金曜・土曜は21:00まで
※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1500円、大学生1000円、高校生600円

※中学生以下及び障がい者とその介護者1名は無料。ただし、オンラインでの「日時指定券」の予約が必要です。入館の際に学生証、障がい者手帳等をご提示ください。
※本展では、スムーズな運営を図るため、各種割引を無効とさせていただきます。また、友の会・メンバーズプレミアムパス・国立博物館メンバーズパスの団体料金割引、キャンパスメンバーズ割引はございません。大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。
※特別展「桃山ー天下人の100年」(10/6~11/29)は別途事前予約(日時指定券)及び観覧料が必要です。詳細は同展展覧会公式サイトをご確認ください。
※特別展観覧料で、特別展ご観覧の当日に限り総合文化展もご覧いただけます。ただし、総合文化展の混雑状況によっては、入場をお待ちいただく場合があります。総合文化展の日時指定券をご予約いただく必要はありません。

お問い合わせ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む