Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2017 ESSOLDO LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

イングランド・イズ・マイン モリッシー,はじまりの物語

19/5/31(金)

シネクイント

伝説の英国バンド“ザ・スミス“の結成前夜を描く

『ザ・クイーン・イズ・デッド』などで知られる“ザ・スミス“のボーカル、スティーブン・モリッシーにフォーカスした音楽映画。モリッシーが、ジョニー・マーと出会いバンドを結成するまでを描く。『ダンケルク』のジャック・ロウデンが若き日のモリッシーを演じ、ジェシカ・ブラウン・フィ ンドレイらが出演、マーク・ギルが監督を務めた。

1976年マンチェスター。高校を中退したスティーブン・モリッシーは、就職するも仕事はうまくいかず、詩を書くのを心の拠り所としていた。そんな時、モリッシーは美大生リンダーと出会い、彼女の勧めでバンドを組み、ミュージシャンを目指すことになる。

アプリで読む