Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

二宮さよ子 ひとり芝居

19/6/3(月)

二十五世観世左近記念観世能楽堂

文学座出身で書家としても活躍している女優、二宮さよ子の公演。『出雲の阿国』は有吉佐和子の小説を元に、踊りの変遷を取り入れ、伝説の踊り手の生き様を描く一人芝居に仕上げた、二宮さよ子のライフワークとも言える作品。『蝶々夫人』では、マリア・カラスのアリアに乗せて花柳輔太朗の振付による舞を披露する。

上演情報

ジャンル
その他古典芸能

演目

芝居『出雲の阿国』
舞踊『蝶々夫人』

料金

一般-8,000円

全席指定
未就学児童は入場不可。

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む