Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本オペラ協会スーパーオペラ 美内すずえ原作『ガラスの仮面』より 歌劇『紅天女』 新作初演

20/1/11(土)~20/1/15(水)

オーチャードホール

《ガラスの仮面》は、1976年の初刊から現在に至るまで49巻が出版され、累計発行部数が5000万部を超えるコミックスの大ヒット作。平凡な一人の少女が才能を見出され女優として成長していく物語で、その最後の課題となるのが幻の名作と称される作中劇「紅天女」。「紅天女」を題材に原作者、美内すずえが監修及び脚本を担当、作曲は2005年「半落ち」で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した寺嶋民哉が担当し、これまでのオペラの概念を覆すような今までに無い漫画と歌劇のコラボレーションを実現。
※13:15より美内すずえ、郡愛子によるスペシャルプレトークあり。

寺嶋民哉:歌劇『紅天女』

アプリで読む