Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

文楽 京都公演2020

20/3/6(金)~20/3/7(土)

京都府立文化芸術会館

Aプログラムでは、お家騒動にすれ違いの恋を絡ませた物語『生写朝顔話』を。京で学ぶ宮城阿曾次郎と、武家の娘・深雪の出会い、そして哀しい恋が描かれる。Bプログラムは、木曾義仲の忠臣樋口次郎兼光と、孫を殺された恨みを乗り越える老船頭の物語『ひらかな盛衰記』と、道成寺(和歌山県日高郡日高川町)の安珍・清姫伝説を題材とした時代物『日高川入相花王』をおくる。

演目

【Aプログラム】
解説
『生写朝顔話』
 明石船別れの段
 笑い薬の段
 宿屋の段
 大井川の段

【Bプログラム】
解説
『ひらかな盛衰記』
 松右衛門内の段
 逆櫓の段
『日高川入相花王』
 渡し場の段

上演情報

ジャンル
文楽

字幕付

料金

一般-4,000円
学生-2,000円
A・Bセット券 一般-7,000円
A・Bセット券 学生-3,500円

全席指定
学生:大学生以下、要学生証提示
A・Bセット券:前売のみ
当日+500円
未就学児童は入場不可

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

出演
竹本織太夫

[出演]豊竹藤太夫 / 吉田和生 / 竹本織太夫 / 吉田玉助 / 他

お問い合わせ

アプリで読む