Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ベンジャミン・ブリテンの世界III〜20世紀英国を生きた、才知溢れる作曲家の肖像/東京・春・音楽祭2019

19/4/7(日)

東京藝術大学 奏楽堂

東京春祭が作曲家 加藤昌則の企画でお届けする5回シリーズの3年目。数多くの合唱作品を生み出したブリテン。今回は作曲家が愛した合唱作品をメインにお贈りします。

ブリテン:夜の小品 金曜日の午後 op.7 より(1.うっとうしい悩みよ、去れ 3.カッコウ! 12.オールド・アブラム・ブラウン)、聖チェチーリア賛歌 op.27、ハープのための組曲 op.83、キャロルの祭典 op.28(1.入堂 2.主の降誕を歓迎! 3.そのようなバラはない 4a.あの幼児が 4b.子守り歌(ソプラノ・ソロ:松島理紗) 5.四月の露のように 6.この赤子が 7.間奏曲 8.凍りつく冬の夜に(ソプラノ・ソロ:松島理紗、テノール・ソロ:金沢青児) 9.春のキャロル(ソプラノ・ソロ:松島理紗、金持亜実) 10.神に感謝 11.退堂)

公演情報

ジャンル
フェスティバル 声楽

未就学児童は入場不可。

料金

S席:4,100円
A席:3,100円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

指揮
加藤昌則
ハープ
山宮るり子

合唱:ハルモニア・アンサンブル/ソプラノ:浅川礼奈、大田茉里、金持亜実、高松令美、松島理紗/アルト:石田彩音、石原陽香瑠、岩渕絵里、斉藤歌織、高橋幸恵、前島眞奈美/テノール:金沢青児、沼田臣矢、星野文緑、松岡大海/バス:奥村泰憲、河野陽介、小池優介、高田慧一/合唱指揮:福永一博

アプリで読む