Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

けったいな町医者

21/2/13(土)

シネスイッチ銀座

(C)「けったいな町医者」製作委員会

尼崎の在宅医を通して見つめる、人々の生と死

兵庫県の下町・尼崎で患者のために奔走し、およそ2500人を看取った在宅医・長尾和宏を捉えたドキュメンタリー。圧力をかけないよう、白衣を着ずにカジュアルな服装と聴診器で患者と向き合う長尾を通して、人々の生と死を映し出す。彼がモデルの映画『痛くない死に方』の主演を務めた、柄本佑がナレーションを担当。監督を、毛利安孝が務めた。

病院勤務時代にがん患者が自殺したことをきっかけに退職し、尼崎で町医者となった長尾和宏。勤務時代を含め2500人もの患者を看取った彼は、在宅医ながら終末期患者への過剰な延命治療に異議を唱えてきた。そんな長尾をカメラが捉え、人々の生と死に迫る。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2020/日本
配給
渋谷プロダクション
ヘッド館
シネスイッチ銀座
上映時間
116分
公開日
2021/2/13(土)

キャスト&スタッフ

監督
編集
製作総指揮
製作
撮影
出演
ナレーター

アプリで読む