Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

野田弘志新作展 神仙沼ー保木将夫氏に捧ぐー

21/11/19(金)~22/5/22(日)

ホキ美術館

本展では、野田弘志が構想を含め5~6年の歳月をかけ、このたび完成した284.2cm×696.8cmの大作、北海道西部ニセコの山岳丘陵地域の大自然とその神秘を描いた「神仙沼―保木将夫氏に捧ぐ―」を中心に、ギャラリー3に展示する。本作は2021年6月10日に逝去したホキ美術館創設者保木将夫が存命中に完成を望みながらかなわなかったが、画家がアトリエを構える北海道の雄大かつ厳しい自然の中でみつけた生と死をここに描ききり、発表するもの。なお、この大作は、野田弘志が北海道・有珠山の噴火を描いた《蒼天》と並び、ホキ美術館から動かすことのできない展示作品となる。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜17:30、火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)、12月30日〜1月1日休館

※入館は閉館の30分前まで

料金

一般1830円、大・高校生・65歳以上1320円、中学生910円
※事前予約制

※小学生以下無料(ただし保護者1人につき子ども2人まで)
※障がい者手帳をご提示いただいた方は、一般:910円、高校生・大学生・65歳以上:660円、中学生:450円、3人目以降小学生:370円
※団体(10人以上)一般:1620円(消費税込)/1人 65歳以上:1320円(消費税込)/1人
※小学生団体:750円/1人(10人の生徒に対して1人の保護者が付き添う場合)
※「千葉市民の日」10月18日は「一般」の入館料が約半額の910円(消費税込)になります。ご利用の際は千葉市民を証明する身分証などをご提示ください。
※「敬老の日」9月の第3月曜日は65歳以上の方の入館料が約半額の910円(消費税込)になります。ご利用の際は年齢を確認できる身分証などをご提示ください。

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む