Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

バッハ・コレギウム・ジャパン 狩のカンタータ 第134回定期演奏会

19/9/22(日)

東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

BCJ9月定期『狩のカンタータ』と『ブランデンブルク協奏曲第1番』は、ホルン2本とオーボエ3本という全く同じ楽器編成。それもそのはず、実は『狩』が1713年に初演された時、同時にブランデン第1番の初期稿も演奏されたのでした。ホルンは宮廷の誇りの象徴。

J. S. バッハ:結婚カンタータ《消えるのです 悲しみの影よ》BWV 202、ブランデンブルク協奏曲第1番 へ長調 BWV 1046(初期稿)より第1楽章、狩のカンタータ《楽しき狩こそわが悦び!》BWV 208

公演情報

ジャンル
オーケストラ 声楽

料金

S席:8,000円
A席:6,500円
B席:5,000円
C席:3,500円
J席:2,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

指揮
鈴木雅明
ソプラノ
ジョアン・ラン
テノール
ザッカリー・ワイルダー
管弦楽
バッハ・コレギウム・ジャパン

ソプラノ:ソフィー・ユンカー/バス: ドミニク・ヴェルナー

アプリで読む