Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シューベルトの宴〜おひとりさまから5名のテーブルまで〜

20/1/13(月)

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール

今、日本のクラシック界で、注目を浴び、活躍目覚ましい若い5人の奏者たち。ジュネーブ国際コンクール優勝で、一躍時の人となった、ピアニストの萩原麻未。モントリオール国際音楽コンクールで優勝し、注目を浴びている22歳の辻彩奈。2019年来日公演の名演で話題となったエストニア・フェスティバル管弦楽団のヴィオラ奏者、安達真理、難関ミュンヘン・コンクールで第2位に輝き活躍を続けるチェロの横坂源、数々の有名音楽祭に参加するほか、国内の数多くのオーケストラと共演する、コントラバス奏者加藤雄太が、シューベルトを奏でます。ソロあり、デュオあり、トリオあり、そして最後は、5人で『ます』を演奏します。様々な角度から、シューベルトを楽しむひととき。彩り豊かな音色と、とびきりフレッシュな『ます』をご堪能ください。

エルンスト/シューベルト「魔王」の主題による大奇想曲、即興曲第2番 D.899 op.90-2、アヴェ・マリア、弦楽三重奏曲 第1番 変ロ長調 D.471、ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667「ます」

公演情報

ジャンル
器楽 室内楽

未就学児童の入場不可。

料金

A席-3,000円
B席-1,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ピアノ
萩原麻未
ヴァイオリン
辻彩奈
ヴィオラ
安達真理
チェロ
横坂源
コントラバス
加藤雄太
アプリで読む