Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇

19/8/30(金)

東京芸術劇場 コンサートホール

シンフォニック・ジャズのニューチャプターが今、始まる!昨年まで4年間にわたり、人気を博したシンフォニック・ジャズのコンサート「N響JAZZ at 芸劇」。今年から装いも新たに「NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇」として、「新しいシンフォニック・ジャズ」をお届け。シンフォニック・ジャズの定番曲、『ラプソディ・イン・ブルー』が初演されてから95年。その後も様々なシンフォニック・ジャズが作られてきたが、コンサートで紹介される機会は非常に少ない。そこで「ガーシュウィンやバーンスタイン以降の優れた作品を採り上げ、さらに新作も発表するコンサート」として企画されたのが「NEO-SYMPHONIC JAZZ at 芸劇」。

ジョージ・ガーシュウィン:『ガール・クレージー』序曲/クラウス・オガーマン:『シンフォニック・ダンス』から第1楽章、第3楽章/ヴィンス・メンドーサ:インプロンプチュ/レナード・バーンスタイン:『オン・ザ・タウン』から「3つのダンス・エピソード」/シャイ・マエストロ(挾間美帆編曲):ザ・フォーガットン・ヴィレッジ ほか/挾間美帆:ピアノ協奏曲第1番(東京芸術劇場委嘱作品・世界初演)

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。
出演者・曲目等が変更になる場合あり。
18:40より挾間美帆によるプレトークあり。

料金

S席:8,000円
A席:6,500円
B席:5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

指揮
原田慶太楼
管弦楽
東京フィルハーモニー交響楽団

ピアノ:シャイ・マエストロ/構成・作編曲:挾間美帆

アプリで読む