Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

さよなら渓谷

13/6/22(土)

有楽町スバル座にて公開

真木よう子が人間の“業“に挑んだ衝撃作!

『悪人』『パレード』などで高評価を受ける芥川賞作家・吉田修一の同名小説を『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣監督が映画化。どこにでもいそうだが、実は15年前に起きた事件の被害者と加害者という夫婦の秘密を、現場取材を続ける記者の視点で描く。7年ぶりの単独主演作となった真木よう子が、憎悪と愛情の狭間で葛藤する妻役に挑戦する。

桂川渓谷で、幼児殺害事件が発生。実母が容疑者として逮捕されるが、隣家に妻と暮らす尾崎俊介が、その母と不倫関係にあったという疑惑が浮上。その証言は俊介の内縁の妻・かなこによるものだったが、事件を追う記者の渡辺は15年前の出来事にブチ当たる。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ 日本映画
制作年・国
2013/日本
配給
ファントム・フィルム
ヘッド館
有楽町スバル座にて公開
上映時間
117分
公開日
2013/6/22(土)
レイティング
R15+

キャスト&スタッフ

アプリで読む