Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジェラール・プーレと神奈川フィルの仲間たち

19/9/1(日)

横浜みなとみらいホール 小ホール

ドビュッシーがピアノを弾き、自作初演のヴァイオリンソナタを奏でたのはガストン・ブーレ。父であるガストンの愛情深き薫陶を一身に受けたジェラール・ブーレは、フランスを代表する現代のヴァイオリン奏者の巨匠。世紀を超えたフランス音楽の真髄を神奈川フィルの名手と室内楽で共演する、まさに聴く美術展とも言うべきコンサート。

プロコフィエフ:2つのヴァイオリンのためのソナタハ長調Op.56/ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ/クライスラー:プレリュードとアレグロ/フォーレ:ピアノ四重奏曲第1番ハ短調Op.15より

公演情報

ジャンル
器楽 室内楽

未就学児童は入場不可。

料金

一般:3,500円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ヴァイオリン
崎谷直人

ヴァイオリン:ジェラール・プーレ/ヴィオラ:髙野香子/チェロ:長南牧人/ピアノ:川島余里

アプリで読む