Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

石川滋 コントラバス・リサイタル 2019

19/11/2(土)

Hakuju Hall

ソロコントラバスとしての魅力の追究を続ける、石川滋のリサイタル。オーケストラやアンサンブルで音楽のベースを支えるコントラバスが旋律を担うことはほとんどなく、その結果コントラバスのために書かれるソロ楽曲は圧倒的に少なかった。そんな歴史の中、作曲家達と親交のあった、コントラバスのヴィルトゥオーゾ達の存在により、今日まで残された数少ないソロ作品が存在する。本公演ではその隠れた名作の演奏と、石川の委嘱により、現代の作曲家・加藤昌則による新作を初演。

ヒュー・エイトキン:ソロ・コントラバスのための組曲/加藤昌則:委嘱作品《初演》/ミエチスラフ・ワインベルグ:無伴奏コントラバスのためのソナタ 作品108/アドルフ・ミシェク:レジェンド/セザール・フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調

公演情報

ジャンル
器楽

未就学児童は入場不可。

料金

全席指定-5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ピアノ
鈴木慎崇

コントラバス:石川滋

お問い合わせ

アプリで読む