Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

【緊急事態宣言中休館】神戸ファッション美術館×東京富士美術館 コラボ企画 絵画のドレス|ドレスの絵画

21/2/13(土)~21/5/9(日)

東京富士美術館

「絵画の中に没入するかのような新感覚の体験を」
日本でファッションをテーマにした初めての公立美術館である神戸ファッション美術館は、18世紀から20世紀にかけての服飾作品をはじめ、マネキンや靴、帽子、扇、傘などの装飾小物を幅広く収集し、その服飾スタイルは「ロココ」「エンパイア」「クリノリン」「バッスル」「アール・ヌーヴォー」など多岐にわたっている。また、東京富士美術館には16世紀から20世紀の西洋絵画・写真作品があり、中でも18世紀から20世紀にかけてのフランスを中心としたコレクションが充実している。
このたび、東京富士美術館と神戸ファッション美術館とのコラボレーション企画として、同館の全面的な協力のもと、東京富士美術館の絵画や写真の中に登場する人物が身につけている衣装に着目しながら、神戸ファッション美術館所蔵の同時代の服飾作品を併せて展示する。双方の作品を展示することにより、時代を経て今に残る実物の服飾作品をとおして、時空を超えたかのような臨場感をもって、絵画の世界を体感していただけたら幸いである。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00~17:00、月曜日休館(5月3日(月・祝)は開館)

※入館は閉館の30分前まで

料金

大人1300(1000)円、大高生800(700)円、中小生400(300)円、未就学児無料

※土曜日は中小生無料
※( )内は各種割引料金[20名以上の団体・65歳以上の方・当館メルマガ登録者ほか]
※障がい児者、付添者1名は半額[証明書をご提示下さい]
※誕生日当日にご来館された方はご本人のみ無料[証明書をご提示下さい。休館日の場合は適用できません]

出品作家

ほか

お問い合わせ

アプリで読む