Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ドレス・コード? ─ 着る人たちのゲーム

20/7/4(土)~20/8/30(日)

東京オペラシティ アートギャラリー

ファッションには、時代や地域における文化や慣習と結びついたさまざまなルールや規範が存在する。こうした明確なあるいは暗黙の〈ドレス・コード〉は、社会生活において「視る/視られる」ことを通して、自己と他者との間に駆け引きあるいはゲームにも似たコミュニケーションを生み出す。インターネットとSNSの普及によって、だれもが自らの装いを自由に発信できるようになった現在、私たちとファッションの関わり方もまた新しい局面を迎えている。
本展では、18世紀の宮廷服からストリート・カルチャーを吸収した現代服まで、京都服飾文化研究財団のコレクションから精選した約90点を中心に、アート、映画、マンガなどに描かれたファッションも視野に入れながら、現代における新たな〈ドレス・コード〉、私たちの装いの実践(ゲーム)を見つめなおす。
本展は京都と熊本での開催を経て、いよいよ東京での開催となる。今回初出品となる作品や東京展独自の展示空間もあわせてご覧いただきたい。

開催情報

ジャンル
美術館

11:00〜19:00(日時指定予約制)、月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、8月2日(日)休館

※入場には予約が必要です。予約方法についてはウェブサイトにてお知らせいたします。
※入館は閉館の30分前まで

料金

一般 1200円(1000円)、大学・高校生 800円(600円)

※同時開催「project N 79 糸川ゆりえ」の入場料を含みます。
※( )内は各種割引料金。ただし、団体でのご入場は当面の間休止し、団体割引は適用されません。
※障害者手帳をお持ちの方および付添1名は無料。
※Arts友の会会員は無料。(会員証をご呈示ください)
※割引の併用および払い戻しはできません。

出品作家

ほか

お問い合わせ

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む