Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

読売日本交響楽団 堪能!ホールが鳴り響く壮大な交響曲/フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2019

19/7/31(水)

ミューザ川崎シンフォニーホール

あまりにも壮大な世界観をもつブルックナーの交響曲第8番は、ホールが共鳴して響くようなパワーをもつ大作。超一級のパイプオルガン奏者だった作曲者による交響曲は、オーケストラを媒介にした神様との交信か?!と思わせるほどの威厳を感じさせ、ハマったら抜けられない魅力に満ちている。あまりに個性的であるため、食わず嫌いになっている方もいるようですが、音楽に生命を与えるマエストロ井上道義の指揮、そして読売日本交響楽団の充実したサウンドでお試しあれ。全4楽章で約80分1曲勝負のコンサートですが、これぞ大河小説ならぬ、ワーグナーの楽劇にひけをとらない“大河の音楽”だ、と圧倒されること間違いなし!

ブルックナー:交響曲 第8番(ノヴァーク版 第2稿 1890年版)

公演情報

ジャンル
オーケストラ フェスティバル

未就学児童は入場不可。
18:20より井上道義によるプレ・トークあり。
車椅子席は問合せ先まで。

料金

S席:5,000円
A席:4,000円
B席:3,000円
★S席U25:2,500円
★A席U25:2,000円
★B席U25:1,500円

★U25:小学生~25歳/公演当日要証明書

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む