Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

クリスティーナ・ランツハマー ソプラノ・リサイタル

19/11/26(火)

紀尾井ホール

あたたかくリリカルな美声で世界から愛されるランツハマー。13年ぶりにようやく実現した再来日で、ついにファン待望の日本リサイタル・デビュー!

パーセル/ブリテン:"音楽が愛の糧であるなら" "わが苦悩のすべて""私ほど幸せな若者は " "バラの花よりも甘く" /コープランド:《エミリ・ディキンスンの12の詩による歌曲集》から8つの歌曲 "自然-すべてのもののやさしいお母さんは" "風がやってきた 信号ラッパみたいに" "世界は味気なく感じられる" "心よ、あの人のことは忘れましょう" "3月さん、お入りなさい!" "眠りはこう思われています" "天国へ行くのですよ!" "馬車"/J.P.クリーガー:歌劇《フローラ》~熱烈なる恋人、歌劇《フローラ》~恋人たちの涙と笑い(愛の泣き笑い)、愛の苦しみ、歌劇《プロクリス》~孤独に寄せて /シューマン Schumann:リーダークライス op.39

公演情報

ジャンル
声楽

2階BL・BRにはステージの一部が見えにくい席あり。

料金

S席-7,000円
A席-5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

アプリで読む