Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

“New Shift” 2019, 15 x 19.5cm, acrylic on panel

フェムケ・ヒエムストラ個展「極限環境生物」

19/10/18(金)~19/11/9(土)

MEGUMI OGITA GALLERY

フェムケ・ヒエムストラ は1974年オランダのザンスタットの自然の中で生まれ育った。自然を愛する彼女は、将来は獣医、森林保護あるいは馬と共に過ごすなどと考えていましたが、クリエイティブな世界へ進む。
ユトレヒト芸術学校(イラストレーション, 1994-1997)を卒業後、フリーランスのイラストレーターとして10年間活動したが、その独創的な作品はファインアートの世界でも注目されることになる。
主な著作には“Rock Candy”、“The Timid Cabbage”などがある。
彼女の作品は、擬人化された太陽や動物をモチーフに、物語に基づく主題と暗いシュールな設定で描かれる。さらに様々な言語のタイポグラフィを作品内に登場させ、古い絵本、雑誌の挿絵や表紙のような、ユーモアでポップな印象を与える手法も特徴である。
彼女の作品の多くは、太陽が汗をかいている、蜘蛛が雫を集めるなど、物語の先に展開がなく、その様子は彼女の生まれ育った、または彼女の愛する自然そのもののようにも捉えられる。
絵画の他にも古い本や石の表面に、アクリル絵具と色鉛筆の繊細な層で制作された作品もあり、絵画と共に世界中のギャラリーで発表されている。また彼女の作品はアンダーグラウンドなスタイルにかかわらず熱心なファン層が存在し、彼女の展覧会のほとんどは発表から数分以内に売り切れている。
今展では、擬人化された月や太陽が登場する作品“New Shift”をはじめ、新作絵画を約10点展示する。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~19:00、日曜・月曜・祝日休廊

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む