Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

李藝 最初の朝鮮通信使

13/6/1(土)

ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開

朝鮮通信使の足跡を辿り日韓関係を見直す

幼い頃に倭寇に母を拉致されながらも、日韓の友好に人生をかけた朝鮮通信使・李藝(りげい)の軌跡を辿り、日韓関係を見直そうとするドキュメンタリー。韓国人俳優のユン・テヨンが日本で李藝の足跡を辿る姿と、日本の大学生たちが韓国で朝鮮通信使の足跡を辿る姿を映し出し日韓の両方の面から互いの歴史に対する理解を深めようとする意欲作だ。

韓国人俳優ユン・テヨンが、日本に残された李藝の軌跡を辿るため釜山から京都までを旅する。それと同じ頃、日本の大学生たちが、朝鮮通信使の軌跡を辿る旅をしていた。カメラは、彼らが日朝両方の面から互いの歴史についての理解を深めていく様を捉えていく。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2013/日本=韓国
配給
平成プロジェクト
ヘッド館
ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開
上映時間
71分
公開日
2013/6/1(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む