Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

フィラデルフィア管弦楽団

19/11/3(日)

京都コンサートホール 大ホール

「フィラデルフィア管弦楽団」はアメリカの「ビッグ5」の一角を占めるスーパー・オーケストラ。その輝かしい音色は「フィラデルフィア・サウンド」と呼ばれており、熱狂的なファンがいるほど。その音楽性を支えてきた歴代の音楽監督――ストコフスキーやオーマンディ、ムーティにサヴァリッシュなど――の面々を見れば、このオーケストラがいかに名門であるかが分かるでしょう。そして2012年より、この輝かしいポストを務める人物こそが、いま世界中で注目を集める若手指揮者ヤニック・ネゼ=セガンです。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 op.18/ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 op.95「新世界より」

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

S席-20,000円
A席-16,000円
B席-12,000円
C席-8,000円
D席-5,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

アプリで読む