Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

美濃まつり

20/4/11(土)~20/4/12(日)

岐阜県美濃市/八幡神社および市街地(うだつの上がる町並み一帯)、 うだつの上がる町並み

花みこし、山車、流し仁輪加(にわか)の3部から成る八幡神社の祭礼、「美濃まつり」が開催されます。「花みこし」は、美濃和紙の産地らしく、桜色に染めた和紙の花をつけた“しない”約300本をみこしの屋根に取り付けたもので、土曜には、大小あわせて30基あまりの花みこしが市内を巡行します。日曜には6輌の山車と練り物の行列が、両日の夜には流し仁輪加が行われます。仁輪加とは、風刺としゃれをきかせた話術と動作が特徴の「落ち」のついた即興劇で、江戸時代から受け継がれています。

開催情報

ジャンル
季節

花みこし/11日8:30~15:00頃、
山車/12日13:00~、
美濃流し仁輪加/両日夕暮れ~21:00頃(天候により時間や場所の変更、順延の場合あり)

アプリで読む