Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ブロンソン

15/11/7(土)

シネマカリテにて公開

トム・ハーディがイギリスで最も有名な犯罪者に

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のトム・ハーディが実在の犯罪者に扮した2008年製作のバイオレンス・アクション。『ドライヴ』で、第64回カンヌ映画祭監督賞を受賞した鬼才ニコラス・ウィンディング・レフンが監督を務め、自らを俳優“チャールズ・ブロンソン“の分身だと主張する“イギリス史上最凶“の囚人の生き様を描き出す。

有名になりたいと思っていた19歳のマイケル・ピーターソンは、散弾銃で郵便局を襲い、7年の刑務所暮らしを宣告される。やがて彼は自らを“チャールズ・ブロンソン“の分身だと主張。そのキャラクターを貫き、その後34年間に渡り刑務所生活を送ることに。

上映情報

ジャンル
外国映画 アクション
原題
BRONSON
制作年・国
2008/英
配給
クロックワークス
ヘッド館
シネマカリテにて公開
上映時間
92分
公開日
2015/11/7(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む