Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

仲町の家が舞台のインスタレーション、三上亮&遠藤幹大『Under Her Skin』展

CINRA.NET

18/9/26(水) 21:53

三上亮と遠藤幹大による『Under Her Skin』展が、9月29日から東京・北千住の仲町の家で開催される。

人の無意識や記憶を扱うアーティストの三上亮と、実験的な劇映画を手掛ける映像作家の遠藤幹大による同展。戦前に建てられた日本家屋・仲町の家を舞台にした映像・サウンドインスタレーション『Under Her Skin』を紹介する。制作にあたって三上と遠藤は、川に囲まれた地形や、新しく開発されたマンション群と古い街並みが同居している景観、家の内と外といった街に散見される様々な「境界」に着目したという。

なお仲町の家は、足立区千住地域を舞台にしたアートプロジェクト「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」の活動の足場となっている日本家屋。展示や映画上映、企画のミーティングなどに使用されている。

アプリで読む