Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

こがけん、まだ観てない映画のヒットを断言「早く僕に試写を見せてください!」

ナタリー

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」キックオフイベントに登壇したこがけん。

こがけんが本日6月27日、都内で行われた映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のキックオフイベントに出演した。

2016年公開の「スーサイド・スクワッド」に続く第2弾となるこの作品は、死刑や終身刑となったDCコミックスの悪役たちが減刑と引き換えに命懸けのミッションに挑むアクション。こがけんが大好きだと語る「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガンが監督を務めており、8月13日(金)に全国で公開される。

こがけんはファン代表として劇中に登場するキャラクター、キング・シャークの被りものを着用し、吹替キャストの東條加那子、立木文彦、日野聡、水樹奈々と共に登壇。「こがは見ない状態のほうがいいだろう」という理由でまだ本編を見せてもらえていないといい、「見せてよ!」と切実な思いを訴えつつ、すでに100回ほどは観ているという特報を頼りに「少ないやりとりだけでその人の個性、性格がわかるのが本当にすごいと思う」と熱弁したり、「ウルトラマン」を引き合いに出して「スターフィッシュ(ヒトデ形状の“怪獣”のようなもの)の造形や配色に監督の特撮愛が現れてる」と語ったりと、そのトークは止まらない。「特報しか観てないくせによくそんなに語れますね!?」と司会を驚かせた。

ハリウッド映画モノマネから、ヒーローものとして「コンビニのバイト中に、自分にヒーローの能力があることに気付いた男」を披露した場面では、「ウケたなあ……! こういう場ではあまりウケないんですけど」と自分でも驚きの反応を喜ぶこがけん。ネタに使った銃弾代わりのボタン電池を拾っていると、近くにいた日野が手伝ってくれ、「やめてください! 僕炎上するんで!」と必死に制止した。最後にコメントを求められると、「ジェームズ・ガン監督は自分が扱うキャラクターにめちゃくちゃ愛情を注いで、なおかつそのキャラが一番映える作品を撮れる方。僕は観てないにもかかわらず、完全にヒットを確信しております! ヒットするでしょう!」と予言する。そして「いち早く僕に試写を見せてください! よろしくお願いします!」とお願いすることも忘れなかった。

(c)2021 WBEI TM & (c)DC

アプリで読む