Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

香取慎吾がうつむき気味な表情を見せる 白石和彌監督作『凪待ち』ポスタービジュアル公開

リアルサウンド

19/5/16(木) 19:00

 6月28日に公開される香取慎吾主演映画『凪待ち』より、ポスタービジュアルと30秒版予告編が公開された。

 参考:動画はこちらから

 『孤狼の血』『彼女がその名を知らない鳥たち』の白石和彌が監督を務め、香取との初タッグに挑む本作は、人生につまずき落ちぶれた男の喪失と再生を描く人間ドラマ。香取演じる主人公の郁男は、パートナーの女性とその娘・美波と共に彼女の故郷・石巻市で再出発しようとする。平穏に見えた暮らしだったが、小さな綻びが積み重なり、やがて取り返しのつかないことが起きてしまう。

 脚本は、白石監督とはNetflixオリジナルドラマ『火花』でもタッグを組んだ、『クライマーズ・ハイ』『ふしぎな岬の物語』の加藤正人が担当した。

 今回公開されたポスタービジュアルでは、ロケ地となった石巻の港を背景に、うつむき気味な香取の表情が切り取られ、恒松祐里やリリー・フランキーの姿も確認できる。

 また、本作の30秒版の予告編もあわせて公開された。予告編では、香取が、雨の中何者かに殴られる様子や「死んだ方がいいんだよ」と叫ぶシーンが映し出されている。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む