Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

矢口史靖監督(写真撮影:源賀津己)

植草信和 映画は本も面白い 

著者インタビュー矢口史靖監督に聞く『映画監督はサービス業です。矢口史靖のヘンテコ映画術』

毎月連載

第22回

19/8/10(土)

「矢口映画に外れなし」、と世間で言われているのかどうかは定かではないが、過去の矢口映画10作品に対する筆者の偽りのない感想である。その矢口監督の最新作『ダンスウィズミー』は、監督デビュー作『裸足のピクニック』(1993)から数えて26年、10作目にあたるミュージカル映画。本著『映画監督はサービス業です。矢口史靖のヘンテコ監督術』は、その節目に刊行された監督インタビュー集。聞き手は映画評論家の野村正昭とキネマ旬報元編集長の関口裕子が担当している。

アプリで読む