Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

VRコンテンツ公募賞『NEWVIEW AWARDS』応募促進、3Dスキャナーを無料開放

CINRA.NET

18/7/9(月) 19:03

VRコンテンツのアワード『NEWVIEW AWARDS 2018』が作品募集中。応募促進の一環として、STYLY 3Dスキャナーが東京ガーデンテラス紀尾井町のLODGEに期間限定で設置されている。

『NEWVIEW』はロフトワーク、Psychic VR Lab、パルコによる共同プロジェクト。『NEWVIEW AWARDS』は新たな表現やカルチャー、ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的として立ち上げられた。同アワードでは、「DESIGN YOUR ULTRA EXPERIENCE(超体験をデザインせよ!)」をテーマに、VR空間を駆使した新たな表現・体験を生み出せるクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を使用して制作・公開されたVRコンテンツを募集している。

作品の募集期間は7月31日まで。1次審査を通過したファイナリストの作品は8月末に東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで実施する展覧会で紹介される。最終審査の結果は10月上旬に発表予定。

STYLY 3Dスキャナーはパルコが保有するもので、ヤフー株式会社が運営するコワーキングスペースであるLODGEに設置。STYLY 3Dスキャナーを使用することで、VR内での衣装展示や、3Dモデルを使ったPVなど様々な表現が可能となる。来場者はスキャナーを期間限定で無料にて使用可能だ。

アプリで読む