Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジェシカ・チャステインが“謎の女”に 『X-MEN:ダーク・フェニックス』キャラポスター

リアルサウンド

19/5/22(水) 12:00

 6月21日に公開される『X-MEN』シリーズ最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』より、ジェシカ・チャステイン演じる“謎の女”のキャラクターポスターが公開された。

参考:“謎の女”の正体とは?

 X-MENメンバーである女性ミュータント、ジーン・グレイを主人公に据えた本作では、ジーンの裏の人格でありマーベル史上最強にして最悪のダークヒーロー“ダーク・フェニックス”とX-MENの戦いが描かれる。

 今回公開されたポスターは、チャステイン演じる、本作でヴィランとなる“謎の女”の顔が写し出されている。“謎の女”は、真っ直ぐに正面を見つめているが、感情が読み取れないクールな表情が不気味さを感じさせ、その素顔をうかがい知ることはできない。チャステインは本作がアメコミ映画初出演にして、初めてのヴィランを演じることとなる。“謎の女”は、「あなたなら世界を支配できる」と、ダークサイドに支配されたジーン・グレイの別人格“ダーク・フェニックス”のパワーに魅せられ、その能力を思いのまま使うよう彼女をそそのかす。しかし、その理由も目的も謎に包まれているというミステリアスな役どころとなっている。

 これまで、『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』『ゼロ・ダーク・サーティ』でアカデミー賞にもノミネートされており、演技派女優として確固たる地位を築いているチャステイン。今回、プロフェッサーXを演じたジェームズ・マカヴォイとは3度目の共演となり、秋には4度目の共演作『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の公開が控えている。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む