Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『《シネマ歌舞伎》坂東玉三郎・鷺娘〈サウンドリマスター版〉』ポスター (C)福田尚武 (C)松竹

立川直樹のエンタテインメント探偵

芸の凄味を実感! 東劇で観た“人間国宝”坂東玉三郎のシネマ歌舞伎『鷺娘』

隔週水曜

第28回

19/7/10(水)

 “水先案内”で紹介したシネマ歌舞伎『坂東玉三郎・鷺娘』を観に行った。東銀座・東劇の客席は11時の回なのに7割ほどの入り。年令層が高いとは言え、いいものを観たいという人々の熱気が凄く、大画面の中の玉三郎もその期待に十分過ぎるほど応えていたが、平成17年5月に歌舞伎座で収録された『鷺娘』は平成21年には踊り納められており、「この映像のようにはもう踊れないので、残せてよかった」という玉三郎の言葉を思い浮かべながら、芸の凄味というものを実感させられた。

アプリで読む