Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」12月4日に全国公開、新橋演舞場ほかで先行上映も

ナタリー

20/8/29(土) 6:30

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」ポスタービジュアル

「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」の公開日が12月4日に決定。全国の映画館での公開に先駆けて、10・11月に東京・新橋演舞場、京都・南座、愛知・御園座で本作が特別上映されることがわかった。

滝沢秀明が監督、Snow Manが主演を務める「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」は、舞台と映画を融合させたプロジェクト。7月中旬に撮影開始された本作は、新橋演舞場での無観客収録、東京都内および近郊でのロケ撮影を経て、8月2日にクランクアップを迎えた。現在、公開に向けてポストプロダクションが行われている。映画用に新撮された本作には、ダンス、アクション、“腹筋太鼓”、「鼠小僧」といった舞台「滝沢歌舞伎ZERO」でおなじみの要素に加えて、新たなシーンが追加された。また、本作にてSnow Manの新曲が初披露されることも明らかに。さらにこのたび、近未来都市を背に、Snow Manのメンバーがクールな表情を浮かべるポスタービジュアルも解禁された。

本作には、映画初単独主演となるSnow Manの岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介のほか、佐藤新、影山拓也、鈴木大河、基俊介、椿泰我、横原悠毅、松井奏、小田将聖らが出演する。劇場での特別上映は10月4日から7日まで新橋演舞場、10月23日から11月1日まで南座、2日から10日まで御園座で実施され、特別上映のチケット販売は9月19日にスタート。

(c)2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む