Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

生瀬勝久演出、KERA CROSS『グッドバイ』 藤木直人&ソニンらの写真公開

CINRA.NET

19/10/1(火) 13:00

連続上演シリーズ『KERA CROSS』の第2弾舞台『グッドバイ』のビジュアル第1弾が公開された。

ケラリーノ・サンドロヴィッチの戯曲を、様々な演出家たちが新たに作り上げる『KERA CROSS』。生瀬勝久が演出を手掛ける『グッドバイ』は、太宰治の同名小説をベースにしたケラリーノ・サンドロヴィッチにとって初のラブコメ作品。闇商売で儲けて10人の愛人を抱える雑誌編集者・田島周二が田舎に残した妻子を東京に呼び寄せ、愛人と別れようと思い始めた矢先、怪力で大食いの美女・永井キヌ子と出会ったことをきっかけに珍騒動が展開していくというあらすじだ。2020年1月11日から東京・かめありリリオホール、2月4日から有楽町のシアタークリエほかで上演される。

田島周二役に藤木直人、永井キヌ子役に藤木とは2003年放送のドラマ『高校教師』以来の共演となるソニン、文士の連行役に生瀬勝久がキャスティング。

ビジュアル第1弾では、藤木直人、ソニン、生瀬勝久、真飛聖、小松和重の5人による笑みが捉えられている。

チケットの一般販売は11月16日からスタート。東京公演終了後には山形、新潟、広島、大阪、香川、愛知、福島を巡回する。なお『KERA CROSS』第3弾は河原雅彦、第4弾は三浦直之(ロロ)、第5弾はケラリーノ・サンドロヴィッチが演出を担当する予定。

アプリで読む