Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉高由里子主演『わたし、定時で帰ります。』11月ソフト化決定 特典にはメイキング映像も

リアルサウンド

19/6/18(火) 0:00

 6月18日に最終回を迎えるドラマ『わたし、定時で帰ります』のBlu-ray&DVDが、11月16日に発売されることが決定した。

参考:『わたし、定時で帰ります。』スタッフが語る撮影の裏側 成功を支えたのは役者とのチームワーク

 本作は、朱野帰子の同名小説を吉高由里子主演で連続ドラマ化したワーキングドラマ。主演の吉高が演じる主人公・東山結衣は、過去のある出来事でトラウマを抱え、以来「必ず定時で帰る」というモットーを貫くワーキングガールだ。「仕事は命を懸けるものではない」という思いを持ち、誰よりも集中して仕事を終わらせ、プライベートも大切にする。美味しいものを食べて美味しいと感じるといった“普通の感覚”をきちんと大事にする、32歳の独身OLの日常を描く。

 ワーカホリックだった結衣の元婚約者役で向井理、結衣の恋人役で中丸雄一、結衣の上司役でユースケ・サンタマリアが出演するほか、柄本時生、泉澤祐希、シシド・カフカ、桜田通、江口のりこ、梶原善、酒井敏也、内田有紀が共演に名を連ねる。

 Blu-ray&DVDの特典映像には、撮影の裏側を捉えたメイキングが収録される予定だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む