Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「放課後ソーダ日和」ビジュアル

「少女邂逅」スピンオフドラマ「放課後ソーダ日和」が特別版で劇場公開

ナタリー

19/2/20(水) 21:00

「少女邂逅」のスピンオフドラマ「放課後ソーダ日和」が、3月22日より東京・UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開される。

半年に及ぶロングランを記録した枝優花の長編監督デビュー作「少女邂逅」。「放課後ソーダ日和」はその公開直前にYouTubeで配信された全9話のドラマで、サナ、モモ、ムウ子の女子高生3人による放課後の冒険と成長を描いた作品だ。このたび再編集が施された特別版として劇場公開される。森田想、田中芽衣、蒼波純の3人が主演を務め、「少女邂逅」の穂志もえか(保紫萌香)とモトーラ世理奈も出演した。

枝は「少女邂逅のスピンオフとして作ったWEBドラマが、こういった形で再び皆さまにお届けでき、大変嬉しいです。形に残ることで、夏の一瞬の思い出が、本棚に飾れる宝物のようなものになりましたので、是非お手にとっていただきたいです」と喜びのコメントを寄せた。

なお上映劇場では“監督・枝優花 完全監修パッケージ仕様”となるBlu-rayも先行販売。同商品には特別版とドラマ版の両方が収録されるほか、36ページのフォトブックが付属する。また枝やキャストによる舞台挨拶やBlu-ray購入者向けのサイン会も実施予定。

(c)2017「少女邂逅」フィルムパートナーズ、(c)2018 AlphaBoat

アプリで読む