Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

蓮沼執太と横尾忠則の往復書簡が「BRUTUS」に掲載、「フルフォニー」のジャケット秘話明かす

ナタリー

20/9/1(火) 15:06

「BRUTUS」No.923表紙

本日9月1日発売の雑誌「BRUTUS」“新・ニッポン観光。”特集号に蓮沼執太と美術家・横尾忠則の往復書簡が掲載されている。

8月26日に配信リリースされた蓮沼執太フルフィル1stアルバム「フルフォニー|FULLPHONY」のジャケットアートワークを横尾忠則が担当。蓮沼が選んだ横尾の風景画作品「大沼と駒ケ丘」を、横尾自らデザインした。本誌で蓮沼は“蓮の沼”が描かれた「大沼と駒ケ丘」に感じた魅力をつづっており、これに対し横尾は「出会うべくして出会った」と応えている。また10月28日には「フルフォニー|FULLPHONY」のCD盤とアナログ盤がリリースされ、このジャケットの裏面デザインについても横尾が一部を明かしている。

このほか長濱ねる(ex. 欅坂46)とフードエッセイスト・平野紗季子との対談や、松下洸平と木本武宏(TKO)が登場する篠山紀信の撮り下ろし連載も収められている。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む