Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

永作博美、井浦新が苦悩する姿捉えた『朝が来る』特報公開 山下リオ、若葉竜也ら追加キャストも

リアルサウンド

20/2/28(金) 11:00

 河瀬直美監督作『朝が来る』の公開日が6月5日に決定。あわせて特報映像が公開された。

参考:特報映像はこちらから

 本作は、作家・辻村深月の同名小説を河瀬監督が映画化したヒューマンミステリー。実の子を持てなかった夫婦と、実の子を育てることができなかった14歳の少女を繋ぐ“特別養子縁組”によって、新たに芽生える家族の美しい絆と胸を揺さぶる葛藤を描く。

 永作博美がヒロインである妻の佐都子役、井浦新が夫の清和役として、心から望みながらも、実の子を授かることができなかった栗原夫妻を演じる。そのほか、蒔田彩珠、浅田美代子、中島ひろ子、平原テツ、駒井蓮、田中偉登、佐藤令旺らがキャストに名を連ねる。

 今回、追加キャストとして、山下リオ、森田想、堀内正美、山本浩司、三浦誠己、池津祥子、若葉竜也、青木崇高、利重剛の出演も明らかとなった。

 公開された特報映像では、実の子を持てなかったが特別養子縁組によって新たな希望と出会った夫婦と、実の子を育てることができず悲しみに暮れる少女の対比から始まる。佐都子や清和の苦悩する姿や、ひかり(蒔田彩珠)の切ない表情も切り取られている。特別養子縁組で男の子を家族に迎え、3人で幸せな生活を送っているかと思えば、一転して「子供を返してほしいんです」と謎の女からの電話で不穏な空気が漂い始める。「あなたは一体、誰ですか」と深刻な表情で問いただす佐都子や、「お母さんはあなたではないと思います」と真剣に訴えかける清和、幸せな家族に迫る危機も映し出されている。

 あわせて公開されたポスタービジュアルには、「あなたは、誰ですか。」というコピーと、謎の女を怪訝そうに見つめる栗原夫婦のただならぬ様子が収められている。(リアルサウンド編集部)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む