Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

キューブリックに愛された男

19/10/29(火)

『キューブリックに愛された男』『キューブリックに魅せられた男』 11/1同時公開。 キューブリックと一緒に仕事をしていたふたりの人物を描くふたつのドキュメンタリーを、まとめて公開という趣向。特に『…魅せられた男』がすごい。名作のほまれ高い『バリー・リンドン』に準主役で出演し、将来も嘱望されてたのに、なんと俳優の仕事をあっさりと投げうって、すべてをキューブリックに捧げて、彼が死ぬまで支え続けたレオン・ヴィターリ。 キューブリックはたしかに信じられない天才なのだけれど、この2作を見ると、強引で傲慢で怒りっぽく、それなのに愛情に飢えてて他人に頼りがちで、絵に描いたような“人格の崩壊した天才”だとわかる。なんというか、全能でありながら怒りと慈愛に満ちた“古代の神”のような存在なんだと思う。その強烈な磁場に引き寄せられたふたりの、数奇すぎる人生に震えが来た。

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む