Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

寺嶋由芙、新シングル『恋の大三角関係』リリース 振付は虹のコンキスタドール 的場華鈴

リアルサウンド

19/7/29(月) 20:20

 寺嶋由芙が、9月18日にニューシングル『恋の大三角関係』をリリースする。

(関連:寿美菜子、大原ゆい子、堤博明、rionos、『アイマス』新曲……声優・アニメ音楽の多様性示す新譜5選

 ソロデビュー5周年イヤー、11枚目のシングルとなる同作表題曲は、片思いの主人公の恋模様を綴った楽曲。作曲は寺嶋由芙の「彼氏ができたの」、「知らない誰かに抱かれてもいい」も手がけた藤田卓也、作詞は、寺嶋への楽曲提供は初で様々なアーティストを手がけるzoppがタッグを組んだ楽曲となっている。また、振付は虹のコンキスタドール・的場華鈴が担当した。寺嶋は『TOKYO IDOL FESTIVAL』に3日間出演。どこかのステージで初披露される予定だという。

 またカップリングには、作詞にはヤマモトショウ氏と寺嶋由芙自身の共作で、作曲にはフィロソフィーのダンスの全楽曲の編曲を手がける宮野弦士氏を迎えた「君も好きだったんだね、夏」が収録される。

 そして、『TIF』に併せて、ゆりかもめの交通広告を展開。この広告のために撮り下ろしたビジュアルとなっており、コラボTシャツも販売される。

 なお8月には、全国各地でリリースイベントが行われる予定だ。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む