Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

小坂忠と鈴木茂によるユニット「茂 忠」が新曲リリース、ワンマン会場限定CD販売も

ナタリー

20/2/3(月) 18:00

茂 忠「まだ夢の途中」ジャケット

小坂忠と鈴木茂によるユニット・茂 忠(しげちゅう)の新曲「まだ夢の途中」が2月12日に配信リリースされる。

「まだ夢の途中」はNHKラジオ「ラジオ深夜便」のために書き下ろされた楽曲で、同プログラムの2月と3月の「深夜便のうた」に決定している。楽曲の作詞作曲は小坂、編曲は鈴木がそれぞれ担当しており、レコーディングには小坂と鈴木のほか小原礼、Dr.kyOn、西海孝が参加。小坂は楽曲について「ここまで来られたね、お疲れさん。でも終わりじゃないよ、明日があるんだから。とつづきは語りかけるのです。そんな気持ちが伝わったら嬉しいです」とコメントしている。

茂 忠は3月18日に大阪・Music Club JANUS、3月下旬に東京都内にてワンマンライブを開催。また3月11日以降小坂と鈴木がそれぞれ出演するイベント会場で「まだ夢の途中」のCDが限定販売される。

小坂忠 コメント

つづきという言葉は一つのストーリーと次のストーリーの間に置かれる言葉です。
お疲れさんという意味もあるし、明日に向かって頑張ろうという励ましもある。
深夜はつづきなのだと思うのです。
リスナーの皆さんが持っておられるそれぞれの夢があると思います。
ここまで来られたね、お疲れさん。
でも終わりじゃないよ、明日があるんだから。とつづきは語りかけるのです。
そんな気持ちが伝わったら嬉しいです。

茂 忠(小坂忠・鈴木茂) まだ夢の途中

2020年3月18日(水)大阪府 Music Club JANUS
<出演者>
茂 忠(メンバー:小坂忠、鈴木茂、西海孝)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む