Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ジョン・ウィック:パラベラム』公開日が10月4日に決定 キアヌ・リーブスらが並ぶポスターも

リアルサウンド

19/7/18(木) 11:00

 『ジョン・ウィック:パラベラム』の公開日が10月4日に決定し、本ポスターが公開された。

参考:『ジョン・ウィック:チャプター2』監督が語る、キアヌ・リーブスの“凄さ”とアクションの重要性

 最強の殺し屋ジョン・ウィックの活躍を描く『ジョン・ウィック』シリーズ最新作となる本作では、前作から2年、復讐の果てに傷だらけの逃亡者となったジョン・ウィックが最後の戦いに挑む。

 暗黒社会最強、伝説の殺し屋ジョン・ウィックをリーブスが演じ、前2作に引き続きチャド・スタエルスキが監督を続投。さらに、イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーンらが続投するほか、ジョン・ウィックとの過去の因縁を持つ謎の女・ソフィア役で、新たにハル・ベリーが参加する。

 前作の2倍の製作費がかけられた本作。アメリカでは、興行収入3週連続1位と快進撃を続けていた『アベンジャーズ/エンドゲーム』を首位の座から蹴落として初登場No.1となり、1作目『ジョン・ウィック』の倍の成績となった前作『ジョン・ウィック:チャプター2』のさらに倍という、シリーズを重ねるごとに大幅に数字が更新されるヒットを記録した。

 公開されたポスタービジュアルでは、裏社会の頂点に立つ闇の組織“主席連合”との全面抗争に身を投じることになるジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)、新たに参戦するベリー演じる謎の女ソフィアをはじめ、コンチネンタルホテル・ニューヨークの支配人ウィンストン(イアン・マクシェーン)、ホテルのコンシェルジュ シャロン(ランス・レディック)、裏社会の情報王バワリー・キング(ローレンス・フィッシュバーン)らシリーズお馴染みの面々が堂々立ち並ぶ仕上がりとなっている。さらに、壮絶なバトル、ドッグ(犬)・フーを繰り広げるソフィアの愛犬の姿も確認できる。また「世界はお前を許さない」とコピーが添えられている。

 さらに、本作のムビチケが7月26日より発売されることが決定した。特典として、本編の中で何人殺されたかをカウントする“キルカウント”や、発砲された銃弾数をカウントする“バレットカウント”を助けるグッズ、アサシンカウンターが付属する。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む