Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

押井守の あの映画のアレ、なんだっけ?

ナウシカやワンピースが歌舞伎になっていますが、どう思いますか?

月2回連載

第21回

20/3/3(火)

Q.
最近、『風の谷のナウシカ』や『ワンピース』などが歌舞伎化されています。この傾向を押井さんはどう思いますか?

── 今回は歌舞伎についてです。去年には、『スター・ウォーズ』も一夜限りで歌舞伎になりましたが、観た人によると面白かったそうです。

押井 私も『ワンピース』歌舞伎は観ています。衣装を担当した団吾さん(竹田団吾)から招待していただいたので名古屋まで行って観て来ました。団吾さんは私の『ガルム・ウォーズ』でコスチュームをお願いしたので、その繋がりです。

『ワンピース』のコミックも読んだことないしアニメも観たことはないけど、面白かったですよ。というか、面白くないはずがない。歌舞伎は大衆芸能なので、『ワンピース』であれ『ロミオとジュリエット』であれ、何でも歌舞伎化できる。当然、『ナウシカ』だってアリですよ。歌舞伎は江戸時代のサブカルなので、今のサブカルとは相性が良いんです。

2019年末に上演された、新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』。尾上菊之助がナウシカを、中村七之助がクシャナを演じた。

── そうなんですね。『スター・ウォーズ』ファンとしては驚きましたが。

質問はこちらのフォームからお寄せください!

※続きはアプリでお読みください

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む