Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「サラブレッド」

少女2人が継父の殺害を共謀…アントン・イェルチン出演作「サラブレッド」9月公開

ナタリー

19/7/31(水) 12:00

「レディ・プレイヤー1」のオリヴィア・クックと「スプリット」のアニヤ・テイラー=ジョイが共演する「サラブレッド」が、9月27日に公開される。

本作は、久しぶりに再会した幼なじみの少女アマンダとリリーの関係を描く物語。強烈な個性のせいで社会からのけ者にされていたアマンダと、名門校に通うティーンエイジャーに成長したリリーは正反対に思えたが、リリーが抑圧的な継父を憎んでいることがわかると、互いの凶暴な性格が顔を出し始める。そして2人はドラッグの売人ティムを雇い、継父の殺害を依頼するのだった。

クックがアマンダ、テイラー=ジョイがリリーを演じ、2016年6月に死去したアントン・イェルチンがティムに扮する。監督と脚本を担当したのは、本作がデビュー作となる新鋭のコリー・フィンリー。

「サラブレッド」は東京・シネクイント、新宿シネマカリテほか全国でロードショー。また公開に先駆けて、シネクイントで開催されるイベント「樽出し生映画祭」で8月24日に先行上映されることも決まった。詳細は同劇場の公式サイトで確認を。

(c)2017 Thoroughbred 2017, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む