Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ぼくの名前はズッキーニ』Blu-ray&DVD、9月発売 特典にはパイロット・フィルムも

リアルサウンド

18/7/18(水) 0:00

 ストップモーション・アニメーション『ぼくの名前はズッキーニ』のBlu-rayとDVDが9月19日に発売されることが決定した。

参考:ストップモーション・アニメは実写映画監督の新たな表現の場に? 『犬ヶ島』などの試みから考察

 本作は、2016年のアヌシー国際アニメーション映画祭では最優秀作品賞と観客賞の2冠、第89回アカデミー賞では長編アニメーション部門にノミネート、そしてフランスのアカデミー賞であるセザール賞では最優秀長編アニメーション賞とともに、実写映画をおさえて最優秀脚色賞を受賞したアニメーション作品。不慮の事故により母を亡くした9歳の少年・ズッキーニが、心に様々な傷を負った仲間と居場所を見つけ出していく模様を描く。

 監督を務めるのは、『Le Genie de la Boite de Raviolis(魔法のラビオリ缶)』をはじめとする短編が高評価を得てきたクロード・バラス。本作が長編第1作目となった。また日本語吹替版には、峯田和伸、麻生久美子、リリー・フランキー、浪川大輔といった声優陣が集結している。

 Blu-ray&DVDには、メイキングをはじめ、ストップモーションのキャラクターが本作のオーディションを受ける風景を描いたユニークなパイロット・フィルムや、日本語吹替キャスト・監督のコメント映像などが収録される予定だ。またBlu-rayのみ初回限定で特製スリーヴケースが付属する予定となっている。なおDVDレンタルは同日開始、デジタル配信(EST)はパッケージ発売に先駆け、8月29日より先行で開始される。(リアルサウンド編集部)

(c)RITA PRODUCTIONS / BLUE SPIRIT PRODUCTIONS / GEBEKA FILMS / KNM / RTS SSR / FRANCE 3 CINEMA / RHONES-ALPES CINEMA / HELIUM FILMS / 2016

アプリで読む