Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「惡の華」新場面写真

伊藤健太郎、本日22歳に!中学生演じた「惡の華」撮影は「終わりたくない気持ちが」

ナタリー

19/6/30(日) 8:00

押見修造の同名マンガを原作とする「惡の華」より、新たな場面写真と主演を務めた伊藤健太郎のコメントが到着した。

これらは、伊藤が本日6月30日に22歳の誕生日を迎えたことを記念して解禁されたもの。場面写真には伊藤演じる中学生・春日高男が、女性用下着が吊られた“秘密基地”の中で本を燃やすシーンが切り取られている。伊藤は「正直なことを言うときついこともたくさんあったけど、“春日高男”が好きで、“惡の華”という作品が物凄く大好きで、最後の方には終わりたくないという気持ちが強くなっていました」と撮影を振り返って語った。

井口昇がメガホンを取った「惡の華」は、9月27日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国でロードショー。伊藤のほかには玉城ティナ、秋田汐梨、飯豊まりえらが出演に名を連ねる。

(c)押見修造/講談社 (c)2019映画『惡の華』製作委員会

アプリで読む